ダラス転勤でおろおろする家族の日記

夫がアメリカ勤務(テキサス州ダラス)だ!、と言い出し、あわててあれこれ調べたり準備したり。やったこと役にたったこと、の記録と日々のことなど、適当に書いていく予定。時々ロードレース、時々トリ。

携帯電話等通信環境をどうするか③

前回は母のプランをどうするか考えました。iijmioが良さそう!というところに落ち着いています。

iijmioには、ファミリーシェアプランというものがあり、月ごとにプランを変えられること、2年しばり的なものがないことがわかり、私のiPhone6sも日本にいるうちに買い替えてもいいのでは?と思うようになりました。(番号保管がないので、日本を出るときこれまでの携帯電話番号は捨てることになりますが) 

torilover.hatenablog.com

 最初はぎりぎりまでいまのソフトバンクで使って、ダラスについてからiPhoneを買い(当然simフリー)、使う予定でした。今使っているiPhone6sは、電池もちも非常に悪くなっていて、この状況で慣れない土地で過ごすのは嫌なので、新しいものが欲しいと思っていたのです。

12月の上旬に、appleストアのwebサイトを見ていて、6sが2万円くらいで下取りできること、apple以外にもネットオフでも2万円くらいということがわかりまして、新品のiPhone8を日本で買ってもいいかな?と急に思うようになりました。夫に、日本のiPhoneはアメリカで使えるかどうか?という話も聞いたので確認してみたところ、日本のものが一番色々つながるらしいです。

appleストアで買ったものは、何もしなくても当然simフリー。12月のボーナスが出た翌週に買ってしまいました。simは、今のソフトバンクの契約が1月11日から2年しばりの契約更新月なので1月11日か12日あたりにナンバーポータビリティ予約番号を取って、nmpしようと考えました。これで違約金?の9000円はかからないはず。

バッテリー交換3,000円に涙目

その後、新iPhoneが手元に届いてから、1月11日を待っている間に、バッテリー交換が3000円になるらしいとか様々な情報が出てきて、涙目になったりもしましたが、そうならそれで今のiPhone6sはsimロック解除なるものをして、売るもよし、なんらかの目的で家で使うもよし、難しいかもしれないけれど実家に設置するという選択肢も出てくるので、とりあえずsimロック解除しておこう、という気になりました。

さて、そのsimロック解除ですが、どうやるんだ??、公式だけみていてもさっぱりイメージが湧きません。というわけで、しばらくはこれを調べることになりました。

 

④に続く。