ダラス転勤でおろおろする家族の日記

夫がアメリカ勤務(テキサス州ダラス)だ!、と言い出し、あわててあれこれ調べたり準備したり。やったこと役にたったこと、の記録と日々のことなど、適当に書いていく予定。時々ロードレース、時々トリ。

DS160入力地獄

そろそろ夫の会社の方の手続きが終わって、VISA申請をするタイミングになりました。DS160というフォームらしいです。youtubeの動画を事前に見てから取り組みました。

www.youtube.com

これ、見てからじゃないとかなりしんどいと思いました。最初、いつも使っているchromeで入力していたのですが、chromeだとセッション切れの警告がでないようで、突然セッションが切れてポカーン。

IEに切り替えて入力。1ページ1ページ保存しながら進むのですが、ちょっと油断したときに限ってセッション切れ。何を入れるか迷っている間にダメになるんですよね。警告が上手く出てこない時もあって、夫も私も悲鳴を上げながら入力しました。なんつー使いにくい・・・・。

途中で、米国ビザ申請のところでアカウントを作っておく必要があると、夫から聞いて作成しようとしたらエラー。翌日もエラー。土日はシステム回復は望めないのか???これもひーどーいー!面接の予約ができないかも??と困っていたら、夫のアカウントで同時面接で申し込むと、夫のアカウントで2人分(4まんえん)を支払うことになり、どうやら私はアカウントなしで済むことが判明。そのまま予約に進みました。あんまり混んでない時期なのか、最短で三日後でした。謎システムに振り回された土日でした。

料金はクレジットカードで支払えるんですが、アメリカなのにアメックス使えないんだという驚き。日本の決済システム使うとそうなるのかな??

今回、証明写真を撮るのに、富士フィルムの証明写真機を使いました。プリントだけでなく、1100円でデータも入手でき、背景を白にしたりもできるし、VISA向けにかなり使いやすいシステムになっていました。急いで写真が欲しい場合によいのではないかと。

fujifilm.jp