ダラス転勤でおろおろする家族の日記

夫がアメリカ勤務(テキサス州ダラス)だ!、と言い出し、あわててあれこれ調べたり準備したり。やったこと役にたったこと、の記録と日々のことなど、適当に書いていく予定。時々ロードレース、時々トリ。

Webex Teams(旧Cisco Spark)が使いやすいかも:コミュニケーションツールの選定

夫のアメリカでの勤務開始日がなかなか決まらなかったので、当初は4か月くらい日米別居かと思っていましたが、結局は2か月いかないくらいで済みそうです。(今月いっぱい日本に居ます)
別居の間、コミュニケーションのツールとしてSkype的なものが必要と考えていたのですがここ数年のSkypeは機能がありすぎてか画面がゴチャゴチャしてきて好きになれないと夫の意見。

 

たしかに、Windows10あたりで、ログインするMicrosoftIDで勝手にskypeにもログインされて、自分の使いたいアカウントで使う方法とかがよくわからなくなったりした経験もあり、私の中でも大分skypeに対する印象が悪くなっていました。
夫からはゲームの時に使っているDiscordをすすめられて試してみたのですが、音質等は問題なかったように感じましたが、UIが玄人受けするような感じで、なじみづらく感じました。多人数同時音声チャットに向いているという話です。

そこで、同業他社の友人と私との間でコミュニケーションや実験で使っているWebex Teams(旧Cisco Spark)が画面もすっきり白基調で、家族用にもいいのでは?と勧めてみました。

www.cisco.com

ちょうど、夫が合宿免許で1週間ほど出かけていたので、その際に接続を試してみたり、文字チャットを使ってみたり、ビデオチャットを使ってみたりして使用感を実験しました。お互いsurface proシリーズだったので、マイクもカメラも本体付属のもので問題なし。ブラウザだけでもできますが、アプリを入れた方が快適でした。iPhoneアプリもあるので、出先でも使えます。ペンでホワイトボードを描いたりも面白そうです。

夫がアメリカ出張に行っていた間はテストとしてベストだったのですが、時差のせいで、ビデオチャットはできず、メッセージのやりとりくらいしかできませんでした。


夫の渡航直後はしばらくホテル生活らしいのでそこでビデオチャットできるような通信環境あるのかな??職場のえらい方から漏れ聞こえてくる話では、海外のホテルのWi-Fiにつないだあと、パソコンの動作に問題が出る事案が複数ありまして、そういうのはご免こうむりたいところですよね。職場からモバイルを提供してもらえるとよいのですが。